メディカルクリニックと言う名前を目にしたりテレビなどのコマーシャルで見ることが有ります。
「○○○メディカルクリニック」と言った具合に、クリニックの名前が入れられているのが特徴ですが、メディカルと言うのは名詞の場合であれば医療保険や医学生と言う意味を持ち、形容詞であれば医学の、医療の、内科のと言った意味を持ちます。
また、クリニックは名詞であり、外来、診察室、診療所と言った意味合いを持っており、短観に言えば病院施設と言う事になるわけです。

因みに、メディカルクリニックと名の付く病院の中には美容皮膚科や美容外科と言った診療科を持つところが有ります。
美容皮膚科や美容外科と言うのは機能を取り戻す治療ではなく、美容、美的に綺麗にすると言う施術を行う病院施設であり、脱毛や痩身、プチ整形、ワキガや多汗症治療、脂肪吸引、バストアップなど幅広い施術を受けることが出来ます。

また、痩身においては痩身エステが有りますが、痩身エステとメディカルクリニックにおける痩身の大きな違いは医療行為が可能になるか否かの違いでもあり、痩身エステの場合は医療行為が禁じられているため、脂肪吸引などの施術を行う事は出来ないのです。

痩身エステにおける施術と言うのは、マッサージを行って身体についている脂肪を取り除くと言った施術になるのが特徴です。
また、痩身エステではリラクゼーション効果を高める目的において、特殊なローションを利用したり、アロマなどの香りによりリラックス効果も期待する事が出来ます。
尚、医療行為が禁じられているため、注射や麻酔などを利用する事が無いため、危険性も少なく安心して痩せられるなどのメリットも有ります。

これに対し、メディカルクリニックなどで行われる脂肪吸引と言うのは危険性は無いものの、技術力に応じて仕上がりが良くないと言ったケースが有ります。

脂肪吸引は身体の中にある不要な脂肪細胞を特殊な医療器具を使って吸引を行います。
この特殊な器具と言うのは皮膚の内側にある脂肪細胞を吸引するための細長い針でもあり、痛みを伴う事からも施術を受ける時には麻酔を行って施術を受けることになります。

脂肪は徐々に吸引が行われ、吸引が行われた部分は痩せた形になりますが、脂肪吸引は脂肪を根こそぎ取れば良いと言うのはではなく、一定の量を取り除く程度にとどめておかないと、一部分だけが凸凹の状態になる事もあります。
これは脂肪吸引を行う病院施設の医師の技術により異なるものであり、脂肪を吸引すれば良いというものではないのです。

それ故に、脂肪を吸引する施術と言うのは、施術の実績が多数あり、口コミ評判などでも高い施設を選ばないと、吸引した部分に凹凸が出来るなど危険性も有ると言う事なのです。
この事からも、脂肪を吸引する場合は、デザインをきちんと作り上げて施術を行ってくれる病院を選ぶ事や、施術を受ける前に行われるカウンセリングが入念に行われる施設を選ぶ事がコツなのです。

Comments are closed.

Post Navigation